これまでの記録
ストレスマネジメントセミナー
「現代のストレス社会を賢く生き抜くために」
風流庵
【日時】3月1日(土)午後1時〜4時
【講師】弦間和男 栗原幸子
ストレスマネジメント1DAYセミナーを終えて
 当日はあいにくの雨となってしまいましたが、8名の参加者をお迎えし「ストレスマネジメント1DAYセミナー」を開催させて頂いた。 風流庵の企画もようやく方向性が見えてきた所で、今回始めて私自身の企画のセミナーをさせて頂く事ができました。多少緊張もありましたが、ストレスマネジメント協会会員である弦間さんと共に企画をさせて頂けた事は本当にありがたく、彼のすばらしいレクチャーのお陰で大変有意義なセミナーとなりました。

参加者の方々にご記入頂いたアンケートの中からセミナー受講の感想をご紹介したいと思います。

リラクゼーションの体験で実際に数値がこんなに変化するとは思わなかった。この体験が一番驚かされました。ストレス原因に対する対処の3Aとストレス症状を取り除く3R大変印象的でした。
立ち止まって→観て→選ぶ。このステップを大切にしたいと思います。
チエックリストで自分の傾向(ストレスサイン)が(的確)につかめたことです。
呼吸をゆっくりすること
今のストレスをチエックして、思った以上にストレスレベルが高いことに気づいた。
「リラックスが起きる」為のセッティングが大切という言葉−新鮮でした。
具体的なストレスチエックの方法を知ったことはプラスでした。相談できる人のチエックリストは自分にとって新しい発見になりました。

参加者の皆様、貴重な感想を頂き本当にありがとうございました。

ストレスは太古の昔から我々人間のみならず全ての生き物に存在するものではありますが、生き方の多様化した現代においてはその存在は良い意味でも悪い意味でも我々人間にとって大変大きいものとなっています。
今回のセミナーを通じて、「ストレスマネジメントは複雑な現代社会を生き抜く為の賢い危機管理意識である」と改めて感じさせて頂きました。
 ありがたいことに、受講者の方々全員がもっと詳しい内容を知りたいという項目に印をつけてくださいました。今回のセミナーはストレスマネジメントの導入部分を1日のセミナーにまとめて企画させて頂いた為、一般的なストレスの理解と対処法をご紹介させて頂くのみとなりました。次回はもう少し深いストレスマネジメントの企画や様々な方々のニーズに合わせた企画をして行きたいと考えています。流子